ワクチンの接種間隔が変更になります

2020年10月1日から異なるワクチンを接種する際の接種間隔が一部変更になります。

世界の標準ワクチンスケジュールと同様、
注射生ワクチン➡「注射生ワクチンの場合に27日以上あける」のみになります。

同じワクチン間の接種間隔の規定は従来通りですのでお間違えのないようご注意ください。

※間隔に注意する必要のある予防接種(生ワクチン):麻しん風疹ワクチン・水ぼうそうワクチン・おたふくかぜワクチン・BCG  

♠ワクチンは時代に応じて考え方が変わっていきます。ワクチンに関するご相談・スケジュール作りなど当院にお任せください!!