• TEL: 0896-23-5864
  • 愛媛県四国中央市の小児科 皮膚科 アレルギー科 みんなの健康のために みんなの笑顔のために 子どもと家族のクリニック 予防接種・健康診断 予約診療あります。病児保育併設

~ 2021ー22シーズンのインフルエンザ予防接種を開始します ~

💉接種開始日

令和3年10月7日(木曜日)

予約方法

インターネット自動応答電話予約での予約が可能です。

※予約がなくても接種可能ですが、四国中央市でも接種間違いが起こっており、予防接種紛れ込みの事故・接種間違い・予防接種の際の院内感染防止のため予約による接種をオススメしています。

★金額等の詳しい情報は院内掲示をご覧ください。

接種回数・間隔(どちらの接種方式を選択するかはご自身で判断下さい)

厚生労働省方式 WHO(世界保健機構)や米国方式
(#日本で使用しているワクチンと種類が異なる)
  • 生後6ヵ月~13歳未満:毎年2回接種
    (高い免疫力上昇を期待しているため)
  • 13歳以上(成人含む):毎年1回接種
  • 生後6ヵ月~9歳未満
    初めてのインフルエンザ予防接種:2回接種
              ➡翌年以降は毎年1回
  • 9歳以上(成人含む):初年度から毎年1回接種

※2回接種する場合の接種間隔:2~4週間1回目は10~11月に接種することを推奨

ご家庭の感染防止対策のため、お子様のみでなく、ご家族の方(成人の方、ご高齢の方)もご一緒に接種いたします
(当院は、2回接種が必要な年代のお子様のワクチンを可能な限り確保しながら接種案内するよう心がけております。)

2021-22シーズンのインフルエンザ予防接種について
供給量は例年並み(昨年よりは少ない)の予定です。10月中は流通量が少ないですが、12月まで出荷は続く見込みです。
昨年、日本国内インフルエンザ流行がなかったため、インフルエンザに対する社会全体の免疫力(抵抗力)が下がっており、海外などからのウイルス持ち込みなどにより流行しやすい状態にあります。これから感染症シーズンに突入するため、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行の可能性もあります。
北半球の冬期流行を予測する2021夏の南半球のインフルエンザ発生が少なかったため、流行は少ないと考えられる一方で、アジア亜熱帯地域では2020年後半から2021年初夏にA型(H3N2)・B型(ビクトリア)流行が見られたことより、流行が拡大するおそれもあります。

今シーズンは、昨年と同様のインフルエンザ予防接種希望者がある場合、ワクチンが不足する可能性がありますのでお早めに接種をご検討ください!

 

当院で継続的に成長・健康サポートを行う場合は、小児科かかりつけ医登録による診療を行っております。
予防接種や健康診断の際にかかりつけ医登録のご意向を伺っておりますので、ご希望の方はお申し出ください。
小児科かかりつけ医・かかりつけ医登録については、こちらの記事をご覧ください

 

LINE 公式アカウント。友達追加いただけると、新しいおしらせをLINEでもお届けします。

友だち追加

ふじえだファミリークリニック  愛媛県四国中央市中曽根町5074
小児科・皮膚科・アレルギー科 病児保育ルーム エミリア併設
予約する:ふじえだファミリークリニック予約サイト

電話する: 0896-23-5864

トップページに戻る